ターゲット

WEBライター

記事を読む人のことだよ

記事のターゲットによって「誰に向けて書くか」が決まります。

ターゲットはキーワードと同じように、クライアントから指示されることが多いです。

たとえば…

〇〇な人をターゲットにかいてください

サイトのターゲットは〇〇な人ですetc

キーワードが決まると「何について書くか」が決まりますよね。 

ホットケーキの作り方を書けばいいんだな

しかし、このキーワードだけでは、誰に向けて作り方を書けばよいかわかりません。

初心者向けに簡単な作り方を紹介する?

プロ向けに本格的な作り方を紹介する?

記事の方向性としては、両方の可能性がありますよね。

「初心者」や「プロ」など、明確なターゲットが明らかになって初めて、リサーチに進めるのです。

クライアントからターゲットが指示されないこともあります。

その場合は、キーワードから自分で想起した後、クライアントに念のため確認を行いましょう。

ターゲットに関する質問をするのは、悪いことではありません。

「ちゃんと考えてくれいるんだな」を好印象にも映りますよ。

タイトルとURLをコピーしました